AlpacaTech Blog

ゲーム作りたい系草食動物の備忘録

【Unity】Unity1Weekに参加しました【ゆによんく】

1週間でゲーム作るジャム、unity1weekに参加しました。

Unity 1週間ゲームジャム | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

f:id:alpacatech:20170905012756p:plain

1週間でテーマに合わせたゲームを作るイベントです。

 月曜日にテーマ発表、日曜20:00に一斉公開。

 

前回は、体調不良(眼が凄いことになってた)ので断念。

今回は何とか参加できました。

今回のテーマは、「ギリギリ」です。

 

作ったもの 

画面はこんな感じ。

 

ここでプレイできます(PCのみ)

ゆによんく | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

 

動機

定期的にミニ四駆作りたい衝動がでるのですが、走らせるスペースがありません。

「せや、Unityで作ったらええんや。」

「ギリギリなんてこじつけや。」「わいはこれやりたいんや!」

ということで作り始めました。

作成時間はあんまり取れる予定なかったのですが、

プロトタイプはすぐにできたのでGO。

 

地獄の始まり。 

作り方

車の動き

Rigidbodyで頑張ろうとしたら

WheelColliderという便利なものがありました。

docs.unity3d.com

簡単に説明すると、トルクに値を入れると

自動車のタイヤのように勝手に進んでくれるColliderです。 

 

コース

最近無料になったProBuilderです。

Unity2018だと標準で入っています。(PackageManagerから追加)

チュートリアル途中までしかやってないので、

そんなに詳しくないですがコース作るぐらいはいけました。

以下で、いろいろ書いています。

alpacatech.hateblo.jp

カーブはアーチを組み合わせて作りました。

あとは、プレハブ化してミニ四駆のコースを組み立てる感じ。

 

欠点

これだと、つなぎ目に壁ができるので、

接続面を消さないとめり込んだ時壁に当たります。

消しても横の面は連続していないので、

頂点をつなぎ合わせる対応も必要。

 

※2018/06/14 追記

つなぎ合わせ作成プログラムできました。たぶん。

とりあえずSTAGE05-08として追加しました。

 

 

パーツのデータベース

G2Uというアセットを使いました。

GoogleSpredSheetに書いたことそのままアクセスできるので便利です。

説明、値段、重さ、空気抵抗、その他色々

f:id:alpacatech:20180611023914p:plain

こんな感じ。

string,int,float等、型も指定できるので、プログラムで使うときすごい楽。

読み直しが削除挟むので面倒ぐらい(よくわかってない)

 

参考

www.asset-sale.net

 

その他のアセット

 

タイトルロゴのアニメーション

 

ポストエフェクト。

ブルームかけたり、ジャギジャギ消去

 

 

終えて

つらかった事 

・謎の当たり判定。

結果がころころ変わったり、WebGLでもちょっと違ったり。

物理エンジンと仲良くなりたい。

 

WebGLが動かなかった。

定期的にWebGL実行はチェックしていたのですが、

5時間前ぐらいから動かなくなりました。

急にOutOfMemoryみたいなエラーがたくさん出て(3種類ぐらい)

これがなかったら間に合っていたのに、

結果3時間超えの遅刻。くやしい。

 

解決方法は、

プロジェクト作り直したり、OS再起動で治りました。

なぜ発生したのかよくわからないまま解決(たぶん再起動)

 

 

反省

・アイコンの説明一切ない、何をしたらいいのかわからない。

あまりの投げっぱなしな作りに、楽しめる人がいるのか不安になったのですが

楽しんでくださる人がいたので安心しました。

けど、もう少し説明が必要だと思います。

良かったこと

・積みアセットのG2Uを活躍できた。

・物理とか色々詳しくなれた。

今回もたくさん経験値もらえました。

 

あとTwitterでいいねたくさんもらえました。

unityroomでプレイしてくれた方々にも好評価。

ありがとうございます。うれしい。

 

今後作りこむ(スマホで出す)なら

・説明追加。[?]ボタンで、各アイコン説明とか。

チュートリアル。ローラつけるぐらい。

・カメラ処理を作る。

・効果音をあてはめる

・BGM数種類

・ポストエフェクト

・パーツ追加、値調整

重量級ボディが息してない

・コースの増加

ジャンプ台とかループするやつ作りたい。

・お気に入りパーツ組み合わせ記憶

・ベストタイム時のパーツも記憶

・各コースに目標タイムを設ける

 

*お金周りは迷っています。

・コースを走らせる毎に賞金がもらえる。

クリアする意義、実質お金無制限。

・パーツは買い切り

・ランキングは、無制限と1000円までの2種類

縛りプレイヤーも楽しめる。

 

・ゆるよんくに改名?

ユニティや、ミニ四駆ガチ勢に怒られるの怖いw

 

と色々やること出てきます。

  

 最後に

大変でしたが、

いろいろ勉強になったし楽しかったです。 

今までの積み重ねでだんだん効率よく作れるようになっているのを実感できました。

やっててよかったunity1week

またやりたいです。

 

 

やっぱり欲しいミニ四駆