AlpacaTech Blog

ゲーム作りたい系草食動物の備忘録

【Unity】メニューを追加する方法+セーブフォルダを開く

 

スクリプト生成

Editorフォルダを作成。
その中にスクリプト生成。

 

OpenSaveData(persistentDataPath)Folder

 

Editor関連はEditorフォルダに入れないと

Editor以外でのビルドエラー等が発生します。

 

コンポーネントのメニューに追加する

 [ContextMenu("TestFunction")]

public void TestFunction()

{

    // 処理

}

 

と記述することでコンポーネントの歯車からメソッドを呼び出すことができます。

f:id:alpacatech:20190709180303p:plain

 

UnityEditorのメニューに追加する

[MenuItem("SaveData/OpenPersistentDataPath")]

public void Foo()

{

処理

}
と記述することでメニューが追加され、選ぶと内部の処理が実行されます。

f:id:alpacatech:20180427191359p:plain

  

セーブデータフォルダを開く

Application.persistentDataPath

フォルダを開く場合は、以下の通りです。

 

System.Diagnostics.Process.Start(Application.persistentDataPath);

エクスプローラでフォルダがオープンされます

 

Windows10で確認。

Macは未確認